サイトマップ お問い合せ

古田除塵機株式会社/集塵装置、送風機、ダクト工事

ファン、ダクト、サイクロンなど、集塵装置・送風機・換気装置・ダクト工事のことはお任せ下さい。
設計・施工・販売までトータルで承ります。

製品案内 Product

最新の製品情報や施工例についてはこちらでご確認ください。

バグフィルター集塵機

ボックス内に複数収納されたフィルターバグにより、空気中に含まれた粉塵を、効率よく捕集し、含塵空気を清浄化する装置です。
フィルターバグは、通常、円筒状に形成されたフェルト又は、布を使用し、材質は、テトロン及び、ナイロン等を、使用状況に合わせ選択使用致します。
FB−192P集塵機
バグフィルター集塵機の型式
運転中、フィルター側壁に、粉塵が付着しますが、これをそのまま放置しますと、 フィルターの目づまりが起こり吸引力の低下及び、吸引不能の原因となります。
これを解消するため、フィルターのクリーニングの方式により、下記の2方式を標準化致しております。

(A)パルスジェット式
(B)揺動式
パルスジェット用の制御装置
パルスジェット用の制御装置
ページ上へ戻る
FB−P型集塵機(パルスジェット式)
zu-1.gif
FB−P型仕様・寸法表
機種\寸法外形寸法(mm) フィルターエアー供給量
数量
(本)
面積
(m²)
全長
(mm)
(本×列) (NI/min)
FB-48P 20001350 283048 482130 8×6155
FB-64P 20001750 283064 642130 8×8185
FB-80P 20002150 283080 802130 8×10220
FB-96P 20002650 283096 962130 8×12250
FB-112P 20003050 2830112 1122130 8×14270
FB-128P 20003450 2830128 1282130 8×16310
FB-144P 20003950 2830144 1442130 8×18345
FB-160P 20004350 2830160 1602130 8×20390
FB-176P 20004850 2830176 1762130 8×22425
FB-192P 20005250 2830192 1922130 8×24465
ページ上へ戻る
排出装置

バグフィルター下部には、粉塵回収の為ホッパー(架台を含む)が必要となります。
通常ホッパー内に、多量の粉塵を貯蔵することは、適当ではありません。
回収された粉塵を排出するための装置を下記に示します。

ダンパー式


ホッパー下部に、手動又は電動・空圧式等のダンパーを装着致します。
  1. 粉塵の排出は、送風機の運転を停止し、排出します。 (送風機運転は行えません)
  2. 粉塵の発生量が少量の場合に適します。
  3. 小型の集塵機に適します。(特に揺動式に適します)
ダンパー式
 
ロータリーバルブ式


ホッパー下部に、ロータリーバルブを装着。
  1. 粉塵の排出は、連続して行うことが出来、送風機の運転を停止する必要はありません。
  2. 比較的小型のパルスジェット式に適します。
zu-3.gif
 
スクリューコンベアー式


ホッパー下部に、スクリューコンベアー及びロータリーバルブを装着。
1軸又は、2軸のスクリューコンベアーの排出口に、ロータリーバルブを取付使用します。
スクリューコンベアー式
ページ上へ戻る
FS型集塵機(揺動式・手動)
FS型収集機
集塵機仕様
機種\仕様 濾布面積数量 外形寸法
φD
FS-101710 800400550 1252790
FS-2011420 800650500 1502840
FS-30124.535 1100800470 2002920
FS-5014260 16001050450 250---
FS-7514970 16001300400 300---

送風機仕様
機種\仕様 風量静圧 回転数使用電動機
m²/minmmAq r.p.m電動機出力×極数
FS-10115200 34000.75kw 2P
FS-20130200 34400.75kw 2P
FS-30145200 34302.2kw 2P
FS-501送風機は付属致しません
FS-751送風機は付属致しません
ページ上へ戻る
FB型集塵機(揺動式・自動)
zu-7.gif zu-8.gif
集塵機仕様
機種\仕様 濾布面積濾布数量 外形寸法最大処理風量
φDシェーキングモーター m²/min
FB-49A4970 16001300700 30004kw  1/1085
FB-70A70100 18001600700 35004kw  1/10126
FB-91A91130 20001600700 38004kw  1/10162
FB-100A100143 20001800700 43004kw  1/10207

A.gif

通常テトロンフェルト製フィルターを使用し、内部にリテーナー及び ベンチュリーノズルを挿入し、固定致します。
フィルター上部中心より、高圧エアー(5〜7kgf/cm²・0.5→0.71MPa) を約0.1秒噴射することにより、周囲の空気を数倍誘気し、フィルター内に突入します。
この突入空気により、フィルターを瞬間的に膨張させます。
この時のショック及び、逆洗気流により、粉塵を剥離・脱落させ、クリーニングをします。
通常フイルター8本を1組とし、同時に作動させます。
以上の動作を次々と連続して行いフィルターの濾過抵抗を低く押さえる事により、 安定した連続運転を実施することが出来ます。

B.gif
fb70a.jpg
比較的小型の集塵機に適し、小型ではファン内蔵式も製作致しております。
フィルター内部に設置された、鋼線を揺動させ、その弾力を利用し、 フィルター側壁にインパクトを与え、付着した粉塵を脱落させ、クリーニングを行う構造となっております。

注)シェーキングは必ず、送風機を完全に停止した状態で実施して下さい。

ページ上へ戻る

古田除塵機株式会社
【本社】〒795-0302  愛媛県喜多郡内子町大久喜甲26番地1 TEL:0893-43-0222(代) FAX:0893-43-0515 mail:
【大分営業所】〒877-1225  大分県日田市藤山町378番地1 TEL:0973-24-9104(代) FAX:0973-24-9835

Copyright(C)FurutaJojinki co., Ltd. All Rights Reserved.